登記一覧

NO IMAGE

最判平成17年12月15日

更正登記は、錯誤又は遺漏のため登記と実体関係の間に原始的な不一致がある場合に、その不一致を解消させるべく既存登記の内容の一部を訂正補充する目...

NO IMAGE

最判平成13年7月10日

 (1) 共同相続人間で相続分の譲渡がされたときは、積極財産と消極財産とを包括した遺産全体に対する譲渡人の割合的な持分が譲受人に移転し、譲受...

NO IMAGE

最判平成5年7月19日

右の事実関係の下においては、鈴子の登記は持分八〇分の一三を超える部分については無権利の登記であり、登記に公信力がない結果、上告人が取得した持...

NO IMAGE

最判昭和46年1月26日

遺産の分割は、相続開始の時にさかのぼつてその効力を生ずるものではあるが、第三者に対する関係においては、相続人が相続によりいつたん取得した権利...

NO IMAGE

最判昭和38年2月22日

相続財産に属する不動産につき単独所有権移転の登記をした共同相続人中の乙ならびに乙から単独所有権移転の登記をうけた第三取得者丙に対し、他の共同...

NO IMAGE

最判昭和33年10月14日

本件土地の元所有者亡Bが本件土地をCに贈与しても、その旨の登記手続をしない間は完全に排他性ある権利変動を生ぜず、Bも完全な無権利者とはならな...